same

【雑記】プレイステーションVR予約しました in フィリピン

深海でサメに襲われたら怖かったので購入決定

ヴァーチャル・リアリティを体験してきたよ。

前にこんな記事をかきましたが、恥ずかしさに負けず体験してきました。私が行った時はプレイステーションVRのデモを行ってなかったため、人だかりができておらずこれはいいと早速スタッフに声をかけ体験させてもらいました。

ゲームの中と現実

早速VRとヘッドフォンをつけてゲームの中へ。ヘッドフォンはサラウンドヘッドホンのようで更に没入感が増しているように感じます。最初はウミガメなんぞ見ながらまったりしていたのですが、事態は急変。なんだかよくわからん檻のようなものに入る私。その檻をサメが襲うという構図です。

構図

それで徐々に私の入っている檻を破壊していくサメ。焦る私。感じる恐怖。実際には揺れていないのに謎の浮遊感。これぞ、バーチャルリアリティ。サメが私に物理的に攻撃できないとわかっていても十分コワイ。

リアクションを最小限に抑えつつも私はビビってました。いや、これもうディズニーとかのアトラクションにしちゃえばいいんじゃないかな、マジ。

で、マシンをとって現実に戻るとかなりの人達が私を取り囲んでおり、みんな私のリアクションを楽しんでいたようです。金とるぞ、コノヤロー。

そのまま予約した

で、発売日なんですが、日本と同じ10月13日でした。そんで手付金の2500ペソを払って予約。日本だと予約が困難なほど売れているとの事ですが、フィリピンではそんなに人気でもないようです。高いしね。

予約

このVRを感知するためのカメラも合わせて22900ペソですね。クソ汚い字でPS Vr w/ camと書いてますね。

10/13を待つ

ソフトも買わなければいけないし、少し敷居が高いのですが家でできるエンターテイメントとしては最高峰ではないでしょうか。そのうちメタルギアソリッドを作った小島秀夫監督あたりがVRを利用したすごいゲームを作ってくれそう。

それまでは海に潜ったり、バットマンになったりしようと思います。