フィリピンのゲーム事情

ゲーム好きな私がフィリピンのゲーム事情について語る。(2017/08/08更新)

36歳でゲームが好きととか引きますか?惹かれますか?好きな事を好きと言えない事は悲しいと思いませんか?探しものはなんですか?

この記事の目次

私が持っているゲーム機

プレステ3、xbox360、PS VITA、Nintendo 3DSを日本から持ち込みました。
その内、xbox360は電圧違いの為、パンという破裂音と共にお亡くなりになられました。
Nintendo 3DSは変電器を使うのが面倒で起動しなくなり、もっぱらプレステ3とPS VITAを起動していました。
(wiiも持っていましたが諸事情で人にあげました)

そしてその後、フィリピンでPS4、PS4Pro、ニンテンドースイッチを購入し、名実ともにゲーム好きおじさんであります。
尚、xboxOneの購入予定はありません。xbox Scorpioは少し考えてますが、多分買わない。
ついでにPS4Proの性能を生かすため、sonyの4kテレビを購入、そしてPS VRも買った!

今はニンテンドー2DS LLが欲しいですねぇ。ただリージョンロックがあるので日本版のゲームソフトは動かないんです。誰か日本から買ってきてもらえないだろうか。くそー!

というわけで、私がどれだけゲームが好きなのかが伝わりますでしょうか。

ゲームソフトの購入場所はここ!

東南アジアではパチモノばかりと思われがちですが、きちんとオリジナルが販売している店もあります。
私が愛用しているのはDATA BLITZです。

少し前までは英語版のゲームを積極的にプレイする意識高い系で、ゲームをやりながら英語の勉強もできるなんて最高じゃないか!とガンガン英語版を買っていたのですが、最近はボッキリ心が折られました。

RPGなんて英語の言い回しが独特すぎて何がなんだかわからんし、知らない単語がめちゃくちゃでてくるからゲームプレイに集中できない。今ではアクションゲームは英語版でも問題無いので買う事がありますが、基本的にはたまに入荷する日本語版を選んで買うようになりました。

ちなみにテイルズ、イース、ペルソナ5などの有名タイトルは日本語版の入荷も結構ありました。香港バージョンの場合は日本語が入っていることもあるので以外と日本語版も手に入ります。

リージョンロックなんかは店員さんがネット調べてくれるので、心配な方は聞いてみましょう。

フィリピンで流行りのゲームは?

ずばりクラッシュ・オブ・クランです。
クラッシュ・オブ・クラン
無料かつ遅いネット回線でもある程度コミニケーションをとりながら遊べるこのゲームはほとんどのフィリピン人の若者がプレイしているといっても過言ではありません。

そして最近急激に流行りだしているのがモバイル·レジェンドです。

プレイヤー同士、リアルタイムで戦うことのできるこのゲームはアップデートも随時重ねられており、飽きない工夫がされています。

格安スマホの普及で誰でも無料ゲームであればすぐにプレイできるスマホゲームはフィリピンにおいては大人気です。

しかしながら私はあまりスマホのゲームをプレイしません。

最先端のCG技術を堪能したいという欲求があり、どうしてもコンソールゲームとスマホのゲームを比べると完成度はコンソールゲームに軍配があがる。他の要因としては無料ゲームの場合、課金をしなければ快適に遊ばせてくれないのでストレスが溜まってしまうためですね。

コンソールゲームが流行らないフィリピン

コンソールゲームで楽しむための環境を整えるためのコストはフィリピン人にとってはかなり大きいです。その為コンソールゲームをプレイしているフィリピン人は日本と比べると圧倒的にすくないです。

やはり3Gでも問題なく通信プレイができて無料のクラッシュ・オブ・クランやモバイル·レジェンドがフィリピンにおいては最強というわけです。

ゲームを通じてフィリピン人と仲良くなりたい


ポケモンGOがフィリピンで展開された時は、かなり盛り上がっていましたし、ゲームを通じて異国の人とも仲良くなれる時代が来たのかもしれません。
しかしながら歩きスマホがいつでもできるほど、フィリピンは安全ではないのでポケモンGOをプレイの際にはお気をつけ下さいませ。