ゲーマーな私がフィリピンで困った事

こんにちは、ゲーマーです。フィリピンに来てもゲームに勤しんでいます。そんなストイックな私が困っている事

日本のゲーマーが海外におけるトラブルの基本

リージョンロック

プレイステーション系の場合、私はリージョンロックに引っかかった事はありません。フィリピンで販売しているソフトはアジアバージョンとなります。基本的には日本のプレイステーション3,プレイステーション4,プレイステーションvitaでも大丈夫そうな感じです。ただアジアバージョンの全てのソフトの動作確認をしたわけではありません。自己責任でご購入ください。フィリピンでゲーム買う人は稀だとは思いますが。。。

で、xboxの場合、フィリピンでもなぜか北米版が紛れ込んでいることがあります。たまにリージョンロックに引っかかるので店員さんに確認しましょう。

任天堂に関しては、がっつりリージョンロックがかかっています。日本で買った3ds及びwiiは海外用のソフトを起動できません。ご注意ください。

電圧

日本は100V。フィリピンは220V。わーい、2倍以上だ。ちなみに電気代のお値段も日本の2倍以上です。

プレイステーション系については表記上、日本以外での使用に関しては保証しませんと書かれていますが、どうやら各国の電圧に対応しているようです。日本から持ち込んだプレイステーション3はそのままコンセントに挿して2年くらい使っていますが何の問題もありません。プレイステーション4はフィリピンで香港バージョンを買ったのですがこちらもワールドワイド電圧で100-240Vなので問題ないです。

xboxはパンっという軽快な音と共にブレーカーを落としつつアダプタが壊れました。後日アダプタのみ購入し試したところ問題なく起動しました。アダプタのみ買うのも手かもしれません。変圧器ってちょっと面倒くさい。

任天堂も変圧器が必要です。

PSN(プレイステーションネットワーク)で困った事

ネット回線が遅いとかはもうしょうがないのですが、それ以外にも問題があります。海外からのアクセスで日本のクレジットカードが使えません。これって結構知られてないのでないかなと思います。でもたまに使えることもあり、条件がよくわかりません。基本的には使えないと認識して差し支えないと思います。ちなみにpaypal経由でチャージする事はできるので普通のソフトを購入する事は可能です。しかし18禁のゲームは直接クレジットカードでの支払いが必須となるため購入することができません。そのため、アサシンクリード、ウィッチャー3、スカイリムなんかはプレイできず悔しい思いをしております。ラストオブアスはなぜかクレカが通って購入できました!最高のゲームなのでお試しください。

また、持っている円をあまり減らしたくないため、ペソ払いをすべくフィリピンアカウントも取ろうと思いましたが、psnにおいてフィリピンアカウントは存在しません。そりゃないぜ、とっつあん。タイとかはあるんですけどね、フィリピンに冷たいソニー。ソニーショップはモールなんかで結構みるのでフィリピンを冷遇しているわけではないのですが不思議です。その為、フィリピン人はアジアアカウントをとってプレイステーションネットワークカードを購入して使っているようです。別の国での登録だとクレカも通らないだろうしフィリピン人プレイヤーは結構大変かと思います。

xbox live、ニンテンドーeショップは問題なし

どちらも普通に購入できました。任天堂の場合はリージョンロックがかかっているのでダウンロード購入必須ですね。女神転生4を遅まきながら最近クリアしました。面白かった。

まとめ

クリアすべき課題はリージョンロック、電圧、ダウンロード購入時の制限です。後はインターネットが早くなればなぁ。。。。高速回線を申し込んで半年くらい経ってますが無視され続けていますので、ネット対戦はおあずけ。レインボーシックシージが今ディスカウント中なのになー、やりたいなー。