かわいい子の口が臭かった件

誰にでも欠点はある。それが致命的かそうでないかの違いだけ。

出会いは突然

私ほどのガジェットオタク及びゲーマーともなると暇な時間を見つけてはハイスペックパソコン、スマホ、タブレットの展示品を見て回り、「お、これはいい」「こんなことができるのか」とか呟きつつ、値段を見て「今日はここまでにしておいてやる」とドリフ的な徘徊を結構な頻度で行っています。

モールの中でその手の店を回っていると、そんなマニアックな世界にも女性スタッフはいるわけで彼女らもセールスレディですから積極的に声をかけてくる方もいます。で、その中でひときわお美しいスタッフから声をかけられ、まぁ、ちょっと相談してみるか。という気にさせられたのであります。

ハイスペックPC取扱い店にて

私の所持しているPCは5年前のハイスペックPC、今では半分の値段で3倍以上の性能を誇るマシンが買えてしまいます。所詮は5年前のPC、今のハイクオリティなゲームを軽快に動かすことができない。そこで最近発売したグラフィックボード搭載のPCに目をつけ、スタッフの女の子に「このグラフィックボードは・・・」みたいなその辺の女の子が聞いたら間違いなく軽蔑されるくらいのキモキモトークを始めたのであります。

しかしそのスタッフはその辺の知識をしっかりと持っており、私の質問にどんどん答えてくれる。え、ショップの店員なら普通でしょ?とか思ったあなたはフィリピンのフィの字も知らない素人です。まじでレアだから。だって彼ら基本的に6ヶ月間の契約社員で知識が付く前に辞めさせられるんですよ。なんとかしろドゥテルテ、ポルノ禁止してる場合じゃねー。

ちょっと話がそれましたが、その子がやたら親切。おいおい、この子ったら私にホの字かよ。。。と思っていたのも束の間、くんくん、あれ、この辺ってドブの工事とかしてたかしら?

揺れる想い

趣味は合うよね、PCショップで働いてるくらいだもの。ゲームの話とかもバリバリついてくる。で、PCのスペックで盛り上がれるなんてフィリピン、女の子、かわいいを持ち合わせた人間はこの世に3人くらいしかいないんじゃない?まじで。でね、私の勘違いかと思っていたらその子が電話番号を渡しながらね、今度どこか行きましょうとか言い出す訳ですよ。え、美人局?とか思ったんだけどこんな身元が割れている場所でやるほどバカじゃないと思うし遊んでもいいかなー、むしろお願いしたいなーと口が臭くなければ思っていたでしょう

PCの話をしている間に「いやーそんな事より君口臭いなぁ」と言ってしまいそうになりました。上級者ならば付き合った後、口臭を指摘して治してもらうのも手ですがそこまで行くのはきっついなー。ただの虫歯なんでしょうけど。

口臭は致命傷

どんなに顔がよくても、おしゃれでも、頭良くても臭かったら一発アウトですよ。逆にいうと臭くなかったらチャンスありますよ。いい匂いだったらビックチャンスですよ。私は香水嫌いだけど。