【フィリピン】私がUBERを大好きな4つの理由

私がもし外人に生まれ変わったら名前をウーバーにしたいくらい大好きです。フィリピンにおける私にとっての救世主、UBER(ウーバー)。その素晴らしさに迫ります。

この記事の目次

UBER最新情報はこちら

UBERの記事一覧へ

その前にフィリピンの交通事情について

ウーバーの素晴らしさを語る前にフィリピンの交通事情を話す必要があります。

まず、渋滞が半端じゃないです。それにより、タクシーの乗車拒否が発生します。もはや運転手が料金をふっかけるとか、遠回りして料金を割高にするとかそういう問題じゃないです。渋滞の時は乗れません。移動自体ができなくなるのです。これがビジネスを停滞させる理由の1つだと言われています。

渋滞では無い時でもタクシーを待っているとストリートチルドレンや、必要ないのにタクシーを止めてチップをせびろうとする人がいて若干面倒だったりします。

また、他の交通手段として電車(MRT、LRT)がありますが、渋滞時には当然のごとく混雑しています。それは駅の階段の下から改札まで列が続くほどです。

他にはバス、ジープニーなどもありますが、日本人が乗るには少し危険です。ちなみに私は半年くらい電車とジープニーで通勤してた事があります。そのほうが時間が読みやすいためです。

1,乗車拒否なし!ただし・・・

どんなに酷い渋滞でも乗車拒否はありません。(たまにキャンセルしてくるドライバーもいますが、すぐ次が捕まります)やったぜ、ウーバーすごいぜウーバー!ただし酷い渋滞時や車が少ない時、雨の時など、需要に合わせて料金が上乗せされます

uber

あまり高すぎる時は下がるまでちょっと待ったりもする。でも大事な用事があるのに行けないなんて事はもうありません。金で解決です。

2,評価制度&素晴らしいカスタマーサービス

素晴らしい仕組みとしてドライバーへの評価制度があります。(ちなみにドライバーからの客への評価もある)
ドライバーは5つ星で評価され、星が低いと質が悪いドライバーとみなされるため、それを気にしてか、タクシーと比較すると段違いに対応がいいのです。対応が悪くても大丈夫!1つ星をくれてやることで私の気が晴れるのです。

Review

それだけではありません。もし態度が悪くて文句が言いたい、なんとなくマップを確認したら遠回りをされた気がする等、問題があったらカスタマーサービスへと告げ口をしましょう。アプリから簡単にすることができます。

私が遠回りをされた時は、事実確認がUBER側できた後、返金対応がありました。しかも対応はめちゃくちゃ早いです。

3,指定の場所に迎えに来てもらえる

もうストリートチルドレンやよくわからない人を恐れる必要はありません。あなたの家の前、職場の前どこへでも迎えに来てくれます。マカティだったら大体10分以内に到着です。え、専用ドライバーを雇って車の維持費と給料払ってるんですか?プークスクス。ウーバーでよくない?

4,キャッシュレス

事前にクレカを登録しておけば、現金をドライバーに支払いする必要がありません。私はローカルのデビッドカードを持っているので、かなりらくちん。タクシードライバーのようにお釣り無いんで頂きますゲヘヘ問題とはおさらばです。
もちろん日本のクレジットカードも利用できます。
※サービスが始まって半年くらいはデビッドカードでの支払いができませんでしたが、今は大丈夫です。

もちろん問題もある

ちょこちょこ話題になっていますが、ウーバードライバーによる強盗、強姦ですね。
Uber summoned; driver accused of rape

ただ、この手の事件はタクシーに比べたら少ないと思いますし、常にGPSで追跡できることで助けも呼べるかと思うのですがどうでしょう。

まとめ

私としてはグーグルマップに登録してあれば、行き先として設定でき、ウーバーがなかった時には交通の便が悪いためためらっていた場所にも行けるようになった事で、フィリピンライフをかなりエンジョイできるようになりました。

今ではウーバー無しの生活は考えられません。どうぞフィリピンでは安全な旅をUBERでお楽しみください。

注意:2017/8/15に政府からUBERに対し1ヶ月の業務停止命令がでました。

UBERについての最新情報はこちらの一覧から確認できます。